top of page

Gaku Tajima Official Website

ピアニスト/キーボーディスト/作編曲家 田島  岳のオフィシャルサイト

PROFILE

プロフィール

1989年3月10日生まれ O型 うお座 東京都世田谷区出身

両親の影響で、3歳でバイオリン、6歳でピアノをはじめる。

2010年〜2014年 早稲田大学の学生時代より「カンタス村田とサンバマシーンズ(現・Carnavacation)」のキーボーディストとして活動。FUJI ROCK FESTIVAL '10「ROOKIE A GO-GO」ステージへの出演や、J-WAVE開局以来の長寿番組「NX NIPPON EXPRESS SAÚDE! SAUDADE...(日曜17:00〜17:54放送)」がプロデュースするブラジル・カーニバル・イベントへの4年連続出演を果たす。


2016年 1月より、アメリカ・ボストンにあるバークリー音楽大学より奨学金を得て留学。

Contemporary Writing & Production学科で作編曲・ミキシング・プロデュースを学ぶ。

2017年 キーボード・ハモンドオルガンの演奏が評価され、バークリー音大より"Berklee Multi-Keyboard Award"を受賞。

2018年 5月にアメリカより帰国。東京を拠点にした演奏家・作編曲家として活動を再開

2019年 Vo. 藤正裕太、Gt. 浅見卓矢とともに、A.O.R./R&B/Soul/Popsといった幅広いジャンルの要素を取り入れた音楽ユニット「THINGS」を結成。1st Single『光』がテレビ埼玉系『Ole!アルディージャ』のエンディングテーマおよび株式会社 恒電社のCMソングとして起用される。これまでにシングル11曲、EP1枚をリリースし、現在Warner Music Japanよりリリースを行っている。

 

NHK Eテレ「ワルイコあつまれ」で編曲・演奏を手掛けるほか、ドラマ・アニメ・映画・ミュージカル・CM・ゲームの音楽にも携わるなど、幅広い分野で活動している。最近では、平原綾香のツアーサポート、また韓国アーティストのイ・ムジン、ホ・ガク、ソユ(元SISTAR)、2F(元4MEN)、キム・ナムギル、REN (NU’EST)の来日公演サポートも行っている。

■参加作品・メディア出演

テレビ

 『ワルイコあつまれ』(2021年〜・NHK 総合/Eテレ)

 (「にっぽん歌謡合唱団」のコーナーにて合唱・ピアノのアレンジを担当、またピアノ演奏で出演)
 

ドラマ
 『G線上のあなたと私』(2019年10月〜12月・TBS)

 『私の家政夫ナギサさん』(2020年7〜9月・TBS)

 『レンアイ漫画家』(2021年4月〜6月・フジテレビ)

 『シェフは名探偵』(2021年5月〜8月・テレビ東京)

 『婚姻届に判を捺しただけですが』(2021年10月〜12月・TBS)

 『最初はパー』(2022年10月〜12月・テレビ朝日)

 『真夏のシンデレラ』(2023年7月〜9月・フジテレビ)

アニメ

 『炎炎ノ消防隊』(2019年7月〜12月・MBS/TBS)

 『ダーウィンズゲーム』(2020年1月〜3月・TOKYO MXほか)

 『Re:ゼロから始める異世界生活』(第2期)(2020年7月〜9月、2021年1月〜3月・AT-Xほか)

​ 『ゴールデンカムイ』(第3期)(2020年10月〜12月・TOKYO MXほか)

 『シャドーハウス』(2021年4月〜6月・TOKYO MXほか)

 『ウルトラマンデッカー』(2022年7月〜・テレビ東京ほか)

 『異世界おじさん』(2022年7月〜・AT-Xほか)

 『陰の実力者になりたくて!』(2022年10月〜・AT-Xほか)

 『恋愛フロップス(2022年10月〜・AT-Xほか)

 『アンデッドアンラック』(2023年10月〜・MBS/TBS)

 『異世界スーサイドスクワッド』(2024年7月〜・TOKYO MXほか)

映画

 『TOO YOUNG TOO DIE! 若くして死ぬ』(2016年6月公開、宮藤官九郎監督・脚本)

CM

 『ダイナム』(2012) 作曲・アレンジ・ピアノ

 『マージマンション』(2023) 作曲・アレンジ・ピアノ

bottom of page